ガス冷蔵庫からにゃんにゃかにゃーん

猫(飼ってない)とか身の回りのこと

育成と第二の人生

またねほりんぱほりん

プロになれなかった将棋の奨励会員の回

 

散々拘束してほかの経験をする機会を奪って年齢制限になったら放り出すのはかなり罪深い

 

子供の天才を信じてバックアップした親も本人も呆然とするでしょう

「普通」を重んじる親は子供のチャンスをつぶすという向きもあるけど、こういう例を見るとそりゃ選択肢を残したい、一番大きな受け皿に入るようにしたいと思うのは罪ではないとおもう

 

ドイツのサッカーの育成にはプロにならなかった場合に社会で生きていけるような教育もするらしい、サッカー漬けにはしないのが彼らのためという現実的な観点

 

一人の人間の人生を形作るという視点が日本の各育成組織には必要なんじゃないかな

 

 

 

ねほりんぱほりん

録画したスペシャルを観た、2回分ずつ

喪女の回でみんな楽しくやればいいじゃない、みたいに言っていたYOUが児童養護施設の回で「経験値は力(だから思い切って気になるあの女性に連絡をしろ)」的なことを言っていて、喪女らが「ほらやっぱり(男性)経験値が低いのはだめなんだ」と思ってないだろか、と余計な心配をしてしまった

だってネガティブな時ってすべてが自分のネガティブ面に結び付けて考えられるじゃない

 

 

ボヘミアンラプソディー

観てきた

QUEENが当時好きだったわけではないけど沢山の曲を知ってるし、キャストがかなり似てるのにも興味があったから

 

CGの世にあって、メイクと演技で存命な方もいる有名人達を演じるのはさぞかしの重圧であろう

 

事実と違うところもあるらしいし、詳しくないから人物やグループにあれこれ言わないけど、いろんなタイプの曲がある理由なんかは得心した

 

実在した人のあんなに悲しい晩年の話を「応援」上映はわからないけど、やっぱり心に訴える歌であった

だからライブの様に鑑賞したいというのはわかる

 

観に行って良かった

 

 

ネットの海はいまや空のペットボトルだらけか

‪最近はネットで情報を探すと、キュレーションサイトっていうのかわからないけど分かりきったことやググったら上位の検索結果になるようなつまらない記事ばっかり‬


‪実体験のブログの方が個性があって面白いのに‬


‪正確性はどっちもどっちでしょ‬
‪「何にも表明してないなこいつ」って思った時の疲れ‬ときたら

博文館の日記

結局中長型登用日記にした

一昨年と同じ

カバーをかけたかったから新しいノート買っても使わないから罪悪感あるけど日記なら書くからね

 

楽しみ

 

 

 

来年の日記

まだ買ってない

一昨年も出遅れて目当てが買えなかった

金曜日に買う予定

いいのがありますように

 

大したこと書かないし骨折以来手が変で字がどんどん下手になるけど、手書きがよいの

 

 

プレゼント難し

結婚祝いにbrunoのアイスクリームメーカーを買った、季節外れなので取り寄せ

しかし思いの外大きくてあげたら嫌な顔されそう

 

 

はてなハイクがなくなるのを知らなかった

Twitterとは違う使い方してたから替えられない、せめてはてなブログにインポートできますように